ビルボード・アート 

日時 平成20年8月4日(月)
場所 銀座4丁目周辺

タイトル キューピットのオブジェ
場所   天賞堂本店前
カメラ   ローライ・ミニデジ
d0104915_1614230.jpg


タイトル 松屋銀座を眺めて
場所   銀座3丁目
カメラ   リコーGR100
d0104915_162057.jpg


タイトル 松屋銀座のビルボード・アート(時計)
場所   銀座3丁目
カメラ  リコーGR100    
d0104915_1621342.jpg


タイトル 松屋銀座のビルボード・アート(ランナー)
場所   銀座3丁目
カメラ  リコーGR100    
d0104915_1623061.jpg


タイトル ミキモト本店前の風鈴
場所   銀座4丁目
カメラ  リコーGR100  
d0104915_1624023.jpg


タイトル キューピットのオブジェ(後姿)
場所   天賞堂本店前
カメラ   ローライ・ミニデジ
d0104915_162531.jpg
 


追記
写真のワンフレーズ・ワンクローズとは”時を止める魔法”にあるのではないのかと、暗示にかかってしまうような今日の銀座のスナップでした。


私にとっての『決定された瞬間』とは
感動的な出来事の根底にあるのは、常に”偉大なるハートへの讃歌”である。そして、このことが人間を生涯にわたって前向きに突き動かしてゆくバックヤードになりうるからである。写真という道具は、人々に感動を与え続けるヒストリーを強烈に伝え切る、画期的な善意の道具であると私は定義したい!
by suguru2056 | 2008-08-05 16:53 | アート | Comments(0)